それゆけ個人旅同好会TOPページへ
会長S木が綴った海外旅行記録が本になりました




〜それゆけ保母さん海外お馬鹿旅〜
グルメ・観光情報全くなし。

◆男の値段(インドネシア)
◆水上マーケット リベンジならず(ベトナム)
◆SEX博物館のこと(オランダ)
◆チャカ磨きながらナンパするおっさんの話(フィリピン)
◆ロンドンで飛んだイスタンブール(イギリス)/他
         
S木の海外バカ旅爆笑ライブが、アナタの夢見るステキな
海外旅行イメージを払拭します。
お待っと〜さんでした。
それゆけ会長、遂に文壇に殴り込みでっす。
保育士生命かけてやってます(キッパリ)!

・著者:鈴木麻子/本体価格:1500円+税/ISBN:4−9900764−1−9

♪ひそやかに発売中!

日新堂
 愛知県安城市御幸本町14−14 пi0566)75-2028

★全国書店のカウンターで「タイトル」「著者」「販売元(株)かんぽう」と伝えて頂ければ、注文予約ができます。

★ネット通販もお受けしております→ リブロリア・ネット

★著者から直接お送りすることもできます。メールはこちら

 販売元:株式会社かんぽう(全官報扱い)
(電話 06−6443−2171)



〜本購入者様からのお言葉〜
   
藤川さん◆

S木本、本日届きました。
お忙しいところ送って下さりありがとうございます。
早速、仕事そっちのけで読んでしまいました!

私は結構、活字中毒で速読してしまうタチなんですが、これは素晴らしい!ボリュームもあり、当分の間楽しめそうです。
よく見ると第5刷じゃないですか。さらに増刷で目指せベストセラー!
そして続編!


かずさん◆

もぉーもぉーお腹が痛いよぉー。本を図書館で読んでて、とっても私は怪しい人と化していましたよ。まだ半分しか読んでおりませんが、誕生日に馬からのおならプレゼントがサイコォーに面白くて、一人で読書に励んでいたのに、ついついキャハッハッハーって声が出てしまって! 恥ずかしかったわぁー。まだまだ面白い予感と・・・その後のヨシコさまとのご関係が気になりますわぁー。^^


みゆきさん◆

「それゆけ保母さん〜旅」を全部読み終わりました。読み終わった感想は(読み始めた時から) みなさんと全く同じでタダタダ面白い!!! どこまでも〜♪♪

「面白い」が目白押しで コレでもかー!と次々に襲ってくる迫力にヘロヘロでした。

まず帯にあった「戦いは名古屋空港から始まる」に無性に共感を感じ、文中の言葉尻や時代背景に(マッチや飛んでイスタンブール♪など)親近感を感じまくりました。S木さんの本を読んで一番行きたくなった場所は『中国』です!!かなりの刺激度がありました。



チョー百カ国世界旅行者みどりのくつした様◆


この本には、いろんな旅がありますね。僕が思ったのは、最初のヨーロッパが、イケてるってこと。これは、すごいと思いました。鋭いですね。あそこをもっと詳しく書き込んで、あそこを中心にした方が、旅のドキドキ感があって、僕は好きですね。旅先での友達との不仲とかね。何も知らずに、チュニジアのカルタゴの遺跡を見逃すとかね。これはおもしろい。

(注:良い感想のみ抜粋。だはは! でも、「ありふれた旅行本よりは、ずっと面白かったですよ。大体僕は、旅行関連本を、読み終わることがないんですから」と言っていただきましたぁ♪ みどくつ氏も全読してくれたS木本なのだ!)



中江有里命◆


困っちゃう本だね。電車の中で読めない、笑いだしちゃって。一読して面白い、と思う。みずから一人旅が好きなものにとっては、フラッシュバックが生じるほど面白く読めたよ。



まりにゃん様◆


わずかに行った事のある国だと「そうそう!」と思ったり、未体験の国(ほとんど)は「ほぉ〜!!そんなこともあるのか」と驚いたり。笑ったり切なくなったりと,まるまる愉しませていただきました。旅に出て喝を入れる――その通りだと思います。
私もそろそろ&早くそうしたい気持ちと、個人旅はやはり無理かも・・・と凹む気持ちと,そういうことまで全部含めて愉しい本でした。イラスト「も」可愛いし(^^),早くいろんな人に読んでもらいたいですね!


ワンパス博士様◆

面白いので、昨日は夜の4時(というより朝か)まで、勢いで読んでしまいました(半分くらいだけど)。今にも、成田へ走って行きたくなるような楽しい本です。私のアジア感が変わりました。



匿名希望様◆(熟女:70歳くらいかなぁ?)

とっても面白いですねぇ。電車の中で読んでいましたところ没頭し、降りるべき駅を通りすぎてしまいましたよ。


K藤様◆

あたこ姐さま。お馬鹿話、勢いがすさまじく、圧倒的です。


島原様◆(小学校教諭)

楽しく読ませていただいてます。まだ全部読んでいません。えっ?遅いじゃないかって?そうなんです。私はいい本に巡り会うと,もったいなくていっぺんに読まないのです。毎日少しずつ読んで,長い時間楽しむのです。
・・・・・・・・・・
「海外お馬鹿旅」全部読みました。ふう〜ぅ,この心地よい読後感。実におもしろかったです。すばらしいと思ったのは「場面が目に浮かんでくる」,「五感と五官を使った表現力」,「一文が程良い長さなので気持ちよく読めた」「適切な比喩表現」などなど。日頃作文の授業で子どもたちに言っているポイントがすべて満たされています。たまらなく旅に出たくなってきます。
 

(株)かんぽう様◆(出版社)

とにかく本全体にやたらめったら勢いがあり、その勢いにあおられて、なぜか読み終えた後、不思議に元気が湧いてくる。勢いのままに、こちらもそのまま海外へ飛び出してしまいたくなるような……そんな本なのであります。


けいこ様◆(アパレル勤務)

「はじめに」だけ、とりあえず読んだんですけど、面白いですね〜。写真も面白いですね〜。もう既にお腹いっぱいになりつつあります。全部読み終わる頃には、寝込んでいるかも・・・。 
たった2ページしか読んでいないのに、今とっても、旅に出たい気分。


T山様◆(旅行会社勤務)
早速、読ませていただきましたが「うん、うん、ある、ある」と、私が体験したような事が沢山出てきて、なんだか私の体験を書いてもらっているような錯覚を覚えました。
本当に、体験が無ければ書けない内容で、旅行会社の人間にはぜひ読ませたい内容の本だと思います。私の知っているJTBとか近ツリとか、業界の人間に紹介しようと思っています。


 
王子様◆
とってもブ厚いのでビックリ!
内容が盛り沢山なのでビックリ!
絵がカワユイのでビックリ!

 
Ku−様◆
凄い本らしい本ですね。イラストも何か惹付けられるものが・・・。

 
中村様◆(イラストレーター)
いけど読みたい、読みたいけど眠いを2日間続けて読破させてもらったよ。かっぱえびせんだったな。(やめられない止まらない...)
ホント不思議な魔力を持つ本でした。


 
Aki様◆

可愛いイラストを始め、いろんな国のことが・・・・ガイドブックに載っていない話ばかりですね!それから、最初のページの写真は笑ってしまいますね!良くこんな写真ばかり集めましたね!感心しております!


トップページへ


ASPアクセス解析