平成14年10月26日
場所:名古屋国際会議場
内容:シンポジウム「子どもたちの健やかな成長をめざして」

    コーディネーター 園田学園女子大学教授 野口克海氏
    パネラー      父、母親代表、教員代表、

最後のまとめで園田学園女子大学教授 野口克海氏が
素晴らしくまとめられていましたので報告します

今の教育を分けると
1.学力、知識、技能
2.判断力、表現力、コミュニケーション
3.意欲、向上力、関心

今までは1から3の方向でした
しかし、教育改革で3からの教育が求められている
受験戦争では1の試験です
今私たちの求めるもの、つまり3が求められているのに
いまだ、高校受験は1の競争です
確かに変わる必要があるはずです
大学は変わっています

もうひとつ
学校、地域、家庭で教えるべきものを簡単にすると

学校・・・@知識、集団
地域・・・A社会参加
家庭・・・Bしつけ、道徳

今は、学校に@ABとすべて求めすぎていないか
もっと地域、家庭ですべきとがあるのではないか
というより、すべきだと言うことです
三位一体で子ども達の教育をしていく必要があるだろう
私たちお父さんはもっと関心を持っていく必要があります


 

                  ホームへ戻る